樹脂の成形条件って何?



このサイトは樹脂の成形条件について、その作り方や出し方、セオリーなど、成形条件の条件設定に関する基本的な知識を紹介するサイトです。

スポンサーサイト


樹脂(プラスチック)は、射出成形(インジェクション成形)されて、日用品や家電、自動車部品など色々なところで利用されてます。成形工場では成形機に成形条件というものが設定されていて、いつも同じ製品が大量に作られています。それぞれの製品に、それぞれ固有の成形条件があり、一定のセオリーに基づいて設定されています。

ところが意外とこの成形条件について、その作り方や設定の仕方、出し方について、簡単に説明されているところが無いのではないでしょうか? そう思ってこのサイトを作ってみました。

このサイトはGoogle AdSenseの広告収入で運営されてます。

目次

1.射出成形ってなにしてるの?

  射出成形機の動作について

成形機の基本操作

  射出成形という工程がどのように行われているかの基礎的な説明です。射出成形機の動作や操作方法についても簡単に説明してあります。

 

2.成形条件の考え方

  1)樹脂を溶かす

  2)樹脂を流す

      ・射出条件

        ・保圧条件

        ・射出保圧まとめ

  3)樹脂を固める

  4)その他の条件

  成形条件の中で基礎となる樹脂を①溶かす ②流す ③固める という3つの条件の基本的な考え方を説明しています。 

 

3.成形条件を一から作る手順

  参考:他の成形機に金型を移す時の条件の作り方

  実際に成形条件を作っていく基礎的な手順を、順を追って説明しています。また現場で実際におこる”他の成形機で成形したい”というときのやり方にも触れています。

 

4.不具合対策の考え方

  1)考え方の原則

  2)個別の不具合対策

  3)不具合対策の事例

  不具合対策について、まずどのように考えるべきかという点から説明し、実際に発生する個別の不具合現象に対する対策の考え方などを説明しています。

 

5.補足説明

  1)射出条件の段数について

  2)保圧条件の段数について

  3)パージ(材料替え)について

  4)計量条件について

  5)残量について

6)計量に関する新しい技術

  基礎的な手順を踏まえて、簡単な応用やちょっとしたテクニックなどについて説明してあります。

 

6.更に学習したい方へ

  1)成形関連技術を学ぶための図書など

  2)射出成形技能検定 受験のすすめ

  3)品質管理検定について(作成予定 笑)

  ご自身で更なる技術の向上を目指す方のために、学ぶための参考図書類などを紹介するページです。併せて射出成形技能検定に関する情報も記載しました。

プラスチック成形技能検定 射出成形2級に関するページを作りました

広島へお越しの際は参考にしてください!

スポンサーリンク


次へ