PSをパージしてABSに置き換える色替え作業

PSで成形が終了したらABSに置き換えます。最初にホッパーに残っている材料をすべてパージします。大量に残っている場合は検定員に申し出てホッパー側から材料を廃棄することも考えるとよいでしょう。注意する点を以下に記載します。

スポンサーサイト


・シリンダー温度は上げない。

・PSを抜いた後、ABSを投入して最初のパージは無背圧低回転で計量して低速低圧で射出します。

・その後、射出は高速高圧に切換え、計量は高回転で背圧ありにしてパージを繰り返します。

・必ず手動モードでパージします。そうしないと背圧がかからず材料替えが上手くいきません。

上記のような点に注意して、色替え用に準備したABS材料をすべて使いきるぐらいまでパージします。

スポンサーサイト


技能検定TOP